Michael Pare Official Blog

-マイケル・パレオフィシャルブログ日本語版-

Michael Pare FC

Recent posts

Comments

Categories

Archives

Archives...

Posted in from Michael by Michael
29 9月

ドクターハウス』はプロデューサーのグレッグ・ヤイタネスからオファーがあって、喜んで引き受けた仕事です。グレッグとは『ルナー・コップ』(1995)の準備をしていたとき、知り合いました。グレッグはヌー・イメージのスタジオで『Hard Justice』という作品の撮影をしていたんですよね。
『ドクターハウス』の撮影はとても楽しかったです。主演のヒュー・ローリーはおおらかな人。とても仕事しやすい方でした。一緒の出演シーンは一回だけだったのですが、共演できたことは、素晴らしい経験になりました。

マイケル・パレ

***
※Dr.HOUSE(HOUSE.M.D.)
2004年スタートのTVシリーズ。
医療ミステリーであり、良質な人間ドラマ。
マイケルは、シーズンプレミアであるシーズン8の第1話に看守役として出演した。
出演はヒュー・ローリー、ロバート・ショーン・レナード、リサ・エデルシュタイン 他
ヒュー・ローリーは、この作品で、2006年2007年と連続でゴールデングローブ賞を受賞している。

10 9月

メンフィス・ビートはとても楽しいものでした。サム・ヘニングズは友人で、彼とずっと仕事をしているのは、昔に戻ったかのよう。僕の役はメンフィスで歴史のある映画館の館主だけれども、その経営は瀕死の経済状態。彼はエルビスコレクターかつ映画マニアであり、夢を分かち合う妻を愛している。そんな男を演じるのはいつもとは違った感じです。
以前出演した『微笑みをもう一度』に似ているかも。普通の人が極限状態にに遭遇する話。ほとんどメロドラマかユージン・オニールの芝居みたいな感じでした。

マイケル・パレ(訳:オリオンの三ツ星)

※メンフィス・ビート(Memphis Beat)
2010年スタートのTVシリーズ。
マイケルは、シーズン2の5話に出演した。
出演はジェイソン・リー、サム・ヘニングス。
作品の舞台のメンフィスは、エルヴィス・プレスリーが住んでいた町。